記念Tシャツをお得に作るために

記念Tシャツの期限について

2016年11月28日 16時42分

オリジナルのチームTシャツを作る際には、予めいつまでに必要だということを業者に伝えておいたほうが良いでしょう。特に記念Tシャツは、その記念日までに手元になければあまり意味がありません。誕生日にみんなで着るために頼んだのに、家に届くのが誕生日の翌日になってしまっては、せっかく記念Tシャツを頼んだ意味がなくなってしまいます。
 
その前に、記念Tシャツ用のオリジナルのチームTシャツはお願いしてからどれくらいででき上るのでしょうか?それが事前にわかるのであれば、それに合わせて発注することができるのではないかと思います。様々な業者がありますので一概には言えませんが、オリジナルのチームTシャツは早ければ注文してから数日後には手元に届きます。
 
しかし、それは発注から納品までがスムーズに言った場合の話です。デザインがなかなか決まらない、予算内になかなか収まらない、ということをやっていると、それだけで数日が過ぎてしまう可能性があります。そのため、予めこの日までにほしいというのがわかっているのであれば、その日に向けて余裕を持って注文するのが良いと思います。
 
もちろんこちらの都合だけではなく、業者の都合で納品が遅くなる可能性もあります。そのあたりは話し合いによって何とかなることもありますが、例えば業者に大量の注文が入っており、順番にやっていると絶対に期限までに間に合わないというようなことも考えられます。業者にも、この日までに必要と言う旨を伝えておきましょう。
 
それから、記念Tシャツのデザインもできるだけ早めに固めておいたほうが良いでしょう。業者に早めに連絡をしたとしても、デザインがなかなかうまくいかないというようなことが理由で結局最終の発注が遅れてしまうこともあります。デザインが苦手な方は、Tシャツ作成業者が持つフォーマットを利用して作ってしまうのもよいかと思います。
 
しかし、初めからきちんと自分でデザインしたいという方もいらっしゃるでしょう。思っているよりも時間がかかりますので、早め早めに行動するようにしましょう。特に、枚数が多くなれば当然物理的に時間がかかります。数枚程度のプリントであればすぐにできてしまいますが、数百枚となるとそういうわけにはいきません。
 
手元に届くのがギリギリになってしまうと、焦ってしまい良い記念日を迎えられなくなってしまいます。できるだけ早めに注文して行動することによって、余裕を持って記念日を迎えられるのではないかと思います。